さいたまの女性ならではのプロモーション支援・託児・内職・講座イベント企画

子育てしながら自分育て 合同会社ままのえん 企業様向けサイト

お問い合わせ

【ご案内】新型コロナウィルス感染症対策について

新型コロナウィルス感染症対策防止を踏まえ
一時託児の際に以下の件をお願いしております。

<お預かり人数について>
密を避けるため、託児定員に余裕を持たせてください。
目安は通常時の半分です。

<マスクについて>
託児スタッフは常時マスクをつけて託児をいたします。
お子様に関しましては、2歳まではマスクは推奨されておりませんので
(こちらご参照ください→http://www.jpeds.or.jp/modules/guidelines/index.php?content_id=117
1歳児に関しては、マスクは強要致しません。
2歳以上のお子様は、無理のない範囲でマスクの装着をお願いしたします。
ただし、熱中症の恐れがある場合(お部屋が暑い等)は、スタッフ判断でマスクを取る場合もあります。
その場合、もし保護者の方がマスクを取ってほしくない場合は、お子様を一旦保護者にお戻しします。

<換気>
常時換気が望ましいのですが、託児ルームの状況を見ながら、窓や入り口ドアなどを開閉しての託児を実施します。
お子様が落ち着いている場合は、お子様が外に出ないように注意し、換気を行います。お子様が泣いてしまっている場合は、セミナールームに声が漏れる可能性がある
ため、入り口側のドアは閉めます。天気が良い日は、お散歩を積極的に取り入れることも検討します。お子様が密にならないよう、密集しないような遊びの工夫などもいたします。

<消毒>
スタッフ、お子様ともにマメな手指消毒を行いますが、まず託児にお越しになったら、体温を現場で計った後に、手洗いを済ませてからお部屋に来ていただきます。
おもちゃも消毒が出来る素材のもの、最低限の数で運営します。使い終わったらすぐにアルコール消毒をしますが、使う前と使い終わった後それぞれに消毒を施します。

<その他>
予約時に受付スタッフから託児希望の親御様に下記についてご説明をし、同意いただいた上でお申し込みをいたします。

①お子様のご家族に発熱されている方がいらっしゃる場合は託児の利用を控えていただき ます。
②朝はご自宅で検温をお願いします。
③当日現場でも検温をお願いします。
④当日はマスク着用(無理のない程度で)を、お願いします。
⑤少しでも風邪気味の様子の場合や、 熱が高い場合はお預かりできません。託児中に体調不良の様子が見られたら保護者にお戻しさせていただきます。