メンバーズ

【ご縁】を大事に。
今できる事を模索しながら活動中。

image

ままの*えん 制作チーム所属
デザイン・イラスト・アートワークショップの日花堂(にっかどう)

齊藤 知子

ライン
プロフィール

東京都出身。女子美術大学芸術学部デザイン科卒。

子供服のグラフィックデザイナー、ゲーム機筐体のグラフィックデザインなどを経て直接子どもと関わる仕事がしたく、のっぽさんの様な『こども美術講師』になる。
その間結婚を機にさいたま市へ転居。
海外のカリキュラムを含む様々なアートワークを学び、視野を広げる為に小学校受験対策用の絵画・制作の講師、カリキュラム作りに携わる。

出産を機に専業主婦へ。
自分の子どもとトコトン向き合おうと『働くこと』を全く考えていなかったが、2013年、次女出産直後にWEB制作の技術を学べる埼玉県主催の『IT在宅ワーカー養成講座』を知り、運命を感じ半年間通う事に。
この講座で知り合った友人紹介で【ままの*えん】と出会う。

母が母でありながら様々な活動をしている姿を知り感動する。
同時に自分も、母でありながら母ではない自分の活動ができる事を確認でき、ご縁を大事に細々と制作活動を再開する。

目標は再度【こども美術講師】になること。
地域をつなぎ、少しでも子ども達が楽しく過ごせる場を提供すること。
2015年、念願だったイタリアの幼児教育【レッジョ・エミリアアプローチ】を学び始める。

  • facebook

image

さいたま市の歯科医院のロゴデザイン・診察カード

image

ロゴとはまさにご依頼主さまの鏡です。
想いを共有し、私が徹底的に調べインプットした事をビジュアルとして落とし込んでいきます。
ロゴ制作は最も好きな制作です。

WAベーグルのサイト

image

ままのえんを通してweb制作にも携わらせていただいています。



one day

image

message

子どもを産んでから【働く】を含めて【自分の為に自分が何かをする】という事を全く考えていませんでした。
子育てはイライラする事、大変な事も沢山ありますが、とはいえ自分の子どもとトコトン向き合う時間は貴重で素晴らしいものでした。
そんな生活にすっかり慣れた母3年目に、久々に学校に通うという社会に触れる事で新しい情報をキャッチしました。

・世の中には、お母さんが【お母さんとしてではなく】大活躍している場がある。
・子育てしながら働ける可能性がある。

この二つは目からウロコでした。

様々な活動を応援する・活動できる場を提供する”ままの*えん”はまさにこの二つを兼ね揃えていて、この様な素敵なミッションを遂行する”ままの*えん”に関われたら素敵だなぁという想いで現在に至っています。

image