メンバーズ

得意なことで、誰かの助けになりたいから。
無理なく仕事と家庭とを両立させたいから。
自分のペースで働きたいから…
「自宅を職場にする」のが最適でした!

image

ままの*えん ロコワーキングチーム所属
レイアウトデザインサービス「みらい工房」代表
グラフィックデザイナー

福林 未来

ライン
プロフィール
東京都世田谷区出身、埼玉県久喜市在住。
デザイン専門学校在学時から都内の制作会社にアルバイト勤務し、卒業後就職。
3歳までは手元で育てたいという思いから出産を機に退職し、2008年 埼玉に転居。 第二子が3歳になる年に保育園に入所し、さいたま市の出版社に勤務。
翌年、ままの*えんロコワーキングチームの説明会に参加。
現状と優先項目、自分の夢、やりたい事を見つめ直し… 2013年より ままの*えん制作チームに携わりつつ、フリーランスで活動。
時には園の役員業務に忙殺されつつ続けたロンリーワークも3年目には淋しさを覚え 娘たちの入学・転園が落ち着いた頃合いの2016年より 市内企業でも勤務。

  • facebook

image

ままの*えん定期チラシ

image2013年より制作担当させていただいている「ままの*えん定期チラシ」。 もうすぐ3回目のデザインリニューアル!

グラフィックデザイン制作

image

チラシ、ハガキ、メニュー、リーフレット、小冊子、etc… 各種グラフィックデザイン制作にて、起業家ママさんを応援してます!



one day

image

message

「25歳の内に社会復帰!」と奮起して再就職したものの、往復3時間の通勤に残業が重なると帰宅後の余力はほとんどゼロ。
「仕事は面白いけれど、子供に構えず家事もせず、これで良いのだろうか」と疑問に思うことしばしば。 1年が経つ頃には家族全体に負担がかかり、子供は体調を崩すようになっていました。
「どうして私は上手く働けないの? 両立できてる人は沢山いるハズなのに…」と バランスの取り方に悩んでいた時に ままの*えん と出会ったことで、 貴重な子供との時間を犠牲にしているように感じていた私は “自宅で、空いた時間を有効に使って” “特技を生かして、子育てしながら地域でゆるやかに” 働きたかったのだなと思いました。
子育ても・家のことも・仕事も・地域との繋がりも・個人の時間も、どれも大切にしたい私にとって、ままの*えんは 「勿体ない!できるよ!やってみようよ!」 と応援してくれる、力強〜いミカタです♪

fukubayashi03_o