誰でもつながる・広がる・参加できる さいたまママの育自情報ステーション

ままの*えん

blogままのえんのスタッフによるブログです

記事

【開催報告】石川県子育て移住モニターツアーに行ってきました!

【開催報告】石川県子育て移住モニターツアーに行ってきました!

こんにちは!事務局スタッフの青木です。
ままの*えんFBをフォローしていただいている方はご覧いただいたかもしれませんが、先日石川県へ子育て移住モニターツアーに行ってきました。

へ?なんで移住??
そう思われた方もいるかも知れませんね。

今回、ままの*えんが移住モニターツアーにかかわらせていただくことになった経緯を少し。

ままの*えんがスタートしていろいろなイベントやお仕事をご一緒させていただいている㈱ぱどからのご依頼で、
今年3月、首都圏の子育て中のお母さんたちが移住についてどう感じているか、首都圏で子育てしていての課題はどんなものがあるのか、などを考える座談会を開くことになりました。

座談会では、暮らしやすい県としてランキングでも上位に位置している石川県の担当者の方との情報交換なども行い、とても有意義な座談会となりました。

そして、今回。
子育て中の女性が調査隊を組み、石川県の子育て環境を自分たちの目で耳で感じてみようというモニターツアーを実施することとなりました。

参加してくださったのは、東京都・神奈川県・埼玉県に暮らす子育て中のお母さんとそのご家族。
DSCF9357
専業主婦の方、育児休暇中の方、フルタイム勤務の方、シングルマザーの方などその属性は様々。
北陸新幹線「かがやき」に乗り込み、いざ出発!

DSCF9420
金沢駅についてまず一言。
「風が気持ちいい!!!」

同じ夏なのに、なんだか空気が心地よいのは気のせいでしょうか。

広い駅構内を抜け、調査隊一行はバスへ乗り込み金沢市内へ。
道幅の広い整備された道路は渋滞もなくスムーズに流れます。
そして気が付くと海が見えてきました。
DSCF9477
写真の海岸線ぎりぎりに車が停められていることにお気づきでしょうか?

ここ千里浜は、海岸線ギリギリをドライブできる世界でも屈指の珍しい浜。
美しい砂浜だから可能らしく、世界中からこの景色を求めて人が集まってくる場所です。
私たちもバスで浜を走行しながら、海岸を楽しみました。
また、この千里浜はドライブだけでなく駐車して海を楽しむことが出来るので、
何かと荷物が多くなりがちな子育て世帯の海レジャーにはもってこいですよね!
ちなみに、千里浜なぎさドライブウェイ走行や駐車はすべて無料です!!!!!

そのあと、「日本一ママに優しい街」を目標に様々な施策に取り組む「石川県かほく市」へ。
学園台という新しい住宅地エリアの見学や保育園の見学、そしてかほく市ママ課の皆さんと座談会を行いました。
DSCF9625 DSCF9841

かほく市をはじめ、石川県では保育園の待機児童が0!
見学させていただいたかほく市の保育園は、地元の木材を贅沢に使い、園庭も広く子どもたちがのびのび・すくすく育つことが出来る環境でした。
そして何よりも魅力的だったのが、「小学校が地域コミュニティの要であるように、保育園も地域にとって大切な存在なのです。かほく市では小学校に通うのが当たり前であるように、保育園にも当たり前に通う・通えるように取り組んでいます。」という園長先生の言葉でした。
住宅街に位置するこの園では、「子どもの元気な声が聞こえると、こっちも元気になるね!」という地域の温かいまなざしの中、毎日子供たちが育っていっているということでした。
そんなかほく市や石川県の子育て環境を調査・見学して、翌日2日目。

この日は、見たこと・感じたことを深めていくワークショップを行いました。

この2日間の調査を通して、
・改めて感じた子育てで大切にしたいこと
・地域に暮らすということ
・親として子育ても大切にしながら働くために必要なこと
・もし石川に移住するとしたら、どんな暮らしをしていきたいか
などなど頭の中をぐるぐるとめぐっていた想いを、ボードにまとめていきました。

DSCF0001

とても有意義だった2日間。
お世話になった石川県のみなさまありがとうございました!!